本当に本当に(虎)クッッッッッッッソ面倒くさいポジション状況。

2018年最後ということもあり。

来年、「ああ・・・、あの時は含み損が多くて大変だったな(遠い目」をするために記録しておこうと思います。

スポンサーリンク

2018年12月のFXポジション状況

腐れマネスクのポジションは全て損切したため、現在稼働中のFX口座は三つです。

FX三社の合計ポジ

以下が2018年12月26日現在で保有しているFXポジションです。

  • USD/JPY 買 0.9枚 平均 94.20円
  • NZD/JPY 買 1.1枚 平均 59.47円
  • AUD/JPY 買 0.2枚 平均 96.50円
  • ZAR/JPY 買 10.8枚 平均 11.24円
  • TRY/JPY 買 7.5枚 平均 49.26円
  • MEX/JPY 買 1.0枚 平均 5.79円

外為どっとコムのポジ

外為どっとコム社は私のスワップ用主力口座です。

  • USD 0.4枚 100.27円
  • NZD 0.5枚 48.4円
  • ZAR 7.9枚 11.71円
  • TRY 2.1枚 47.37円
  • MXN 1.0枚 5.79円

セントラル短資

外為どっとコム社に加え、セントラル短資も私のスワップ用主力口座です。

  • USD 0.2枚 99.55円
  • AUD 0.2枚 96.50円
  • ZAR 2.9枚 09.96円
  • TRY 5.4枚 50.00円

マネックス

ここはダラダラと持ち続けているだけで、数年売買していません。
何気にここが一番素敵ポジションなんだよなぁ・・・。

  • USD 0.3枚 82.55円
  • NZD 0.6枚 68.70円

2018年12月の海外株CFD口座状況

現在活用しているのは以下の二社です。

  • 岡三オンライン証券(取引所)
  • GMOクリック証券CFD(店頭)

岡三は取引所タイプなので円建ての為替リスクなし、ダウやFTSE100ならば配当相当が発生します。
GMOクリック証券は店頭タイプなので為替リスクあり、配当相当はレートに含まれています。

私は岡三の方はFTSE100を配当狙いで取引していました。
現在は英国のゴタゴタもあり、ノーポジです。

GMOクリック証券はダウ短期売買ですね。
最近の調整フェーズに巻き込まれて塩漬け状態です。

  • ダウ30 1.5枚 26241ドル

2018年12月の米国個別株口座状況

アマゾン一択です。
他は投信(つみたてNISA)で米国株に集中投資しています。

一時はそれなりに含み益が出ていたアマゾンも、最近の大型調整でマイナス評価になってしまいました。
適当なところでもう一枚拾いたいと思っています。

  • アマゾン(amzn) 1.0枚 1471.72ドル

2018年12月の仮想通貨口座状況

始めた当初はイーサ(ETH)とリップル(XRP)を買いましたが、今はリップルのみで考えています。
30円割れ辺りで追加し、放置しまくろうと思います。

仮想通貨は上限30~50万程度で、遊び感覚ですね。

もちろんマイナス評価です。

  • ビットコイン 0.0002BTC
  • イーサリアム 0.43ETH
  • リップル 751XRP

ちょびっと付いているビットコインは口座開設で貰ったポイントです。

2018年のポジション状況 まとめ

FXスワップポジも、海外株CFDも、米国個別株も、投資信託も、仮想通貨も。

全てにおいてマイナス評価という素晴らしい結果をたたき出していますが。

狼狽売りは一番損するので、長い目で見ようと思います。

こんな時に、レバレッジ管理の重要性が生きていると思います。

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク