このブログではあまり登場しませんが、SBI証券でつみたてNISA、ジュニアNISAを利用し、海外株投資しています。

  • つみたてNISA(私)・・・ 米国、世界、新興国株
  • つみたてNISA(嫁)・・・ 米国株SP500
  • ジュニアNISA(子)・・・ 米国、世界株

いずれも投資信託です。
私と子供は2018年の1月末から開始し、「毎日買い付け」設定で日々コツコツやっています。
嫁さんのつみたてNISAは「SP500も投資するべきでは・・・」と思い、嫁さんを説得して口座開設&設定してもらいました。

・・・が、嫁さんが買い付け設定したと思った時から早三ヶ月。
今回たまたま口座を覗いたら、全く買い付けされていない!

どうやら、投信を選択し、買い付けサイクルや金額まで入力したものの。
「確定(申し込み)」する直前の状態で止まっていた模様。

早速買い付けを開始してもらいました。あぁー・・・。

スポンサーリンク

つみたてNISA、ジュニアNISAの買い付け設定

現在の積み立て設定をキャプチャーしてみました。

いずれも2018/9/5時点のものです。

こちらは私のつみたてNISAです。

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim先進国株式インデックス 毎日400円
  • SBI-SBI・新興国株式インデックス・ファンド 毎日200円
  • 楽天-楽天・全米株式インデックスファンド 毎日1000円

なんだか全米株一本でもよいのかな、とも思っています。

こちらは嫁さんのつみたてNISAです。
・・・まだ積み立っていませんが。あはぁー。

  • 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 毎日1000円

こっちは子供のジュニアNISAです。
ジュニアNISAは投信以外も選択肢がありますし、年額上限も80万ですが、投信のみ。
今年は20万程度の積み立てで考えています。

  • 楽天-楽天・全世界株式インデックスファンド 毎日200円
  • 楽天-楽天・全米株式インデックスファンド 毎日400円

積み立て評価状況

一日数百円~千円程度の積み立てですし、勝っても負けても、大した金額ではないのは想像つきますが。

こちらは私のつみたてNISA。

やはり全米株が良い感じです。
そして新興国はダメな感じ。

差し引き8,000円の評価益ですね。

半年以上かけて8,000円・・・。

このあたりに、

FX!FX!!

CFD!CFD!!

の誘惑が生まれてきます。

コツコツ地道に、ですね。

こちらは子供のジュニアNISA。

私のつみたてNISA設定から、「新興国」が無い設定なので、どちらも微増。
約5,000円の評価益です。

自動買い付けして放置するのが一番です

ほとんどロクにログインせず、放置していましたが、それが一番ですね。

ちょくちょく覗いてもじれったい展開ですし、余計な考えが出てくるだけです。

まぁ、今回は滅多にログインしないことで嫁さんの買い付け設定ができていないことに中々気づかなかったマイナス面もありますが・・・。

タネ銭が枯れないことと、各制度の年額上限を超えないことだけ気をつけて。

後はひたすら、自動毎日買い付けで少額ずつコツコツいくのが一番です。

人間系(自分)の判断が入るとロクなことにならないのはよく分かっているので。

その分FX、CFDでちょいちょいガス抜きします。

次は年末くらいに確認かな。

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク