スワップで儲けましょう~FXスワップ派のはじめかた~

先日書きましたが、ちょっと興味を持ったアメリカ株やETFについて調べてみると、思いのほか骨が折れました。

同じようにFXを始めてみたいけど、スワップ派で運用したいけど、よく分からない人もいるのかな?と。

そこで「FXとは何か」「FXの始め方」についてしばらく更新してみたいと思います。

ただ、仕組みやチャートの見方、専門用語解説など、この手の情報は良質なものがネット上には沢山あります。

FXを扱う証券会社だったり、大手総合サイトや有名ブログなど。

そこで、正確・詳細な説明は余所に任せ、自分は「金融の知識がなく、全く無関係な職業の素人が10年やってきた」自分視点での情報を対話形式で紹介をしてみたいと思います。

説明するのは私「H2」と後輩さんです。

この後輩は昔「ぼったくり外貨預金のススメ」に出てきた後輩で、その会話をベースにしてたりしてなかったり。

取っ付き易いように、こんな会話形式でやっていくつもりです。

後輩
FXのやり方教えろや!タダで!!
H2
ひぃ

ところで投資は言うまでもなく自己責任でお願いします。また、なるべく間違いのない記事にしますが、情報の正確性を保証するものではありません。

情報の正誤に関わらず発生した損害について、当サイトは一切の責任を負いかねます。

スポンサーリンク

FXスワップ派で儲けるための手順

個別の重要事項は次回以降にスポットをあてていくとして、今回は「FXスワップ派」の全体像を、それはもう乱暴に記載してみます。

イメージをつかむために概要です。

FXスワップ派として、スワップ利益を得る手順(概要)

1)FXについて、最低限の知識やルールを知る

2)FX取引ができる証券会社に口座を開く

3)開設した口座にお金を入金する(お金=元手=保証金)

4)任意の通貨を買うor売る(=ポジションの構築)

5)ポジションを手放さないで持ち続ける

6)ポジションを持ってる間スワップ(=小金)が毎日手に入る

7)ロスカット(=強制決済)されないように持ち続ける

8)とにかく持ち続ける

9)○○ショックを乗り越えて持ち続ける

10)他のブロガーが「○○運用で××万儲けた」と書いていても浮気せず持ち続ける

11)ポジションを持ってる間、スワップ(=小金)が手に入る

乱暴ですが、これが余計なぜい肉を取っ払った「FXスワップ派」の儲け方です。

そもそもFXスワップ派ってなんだ?

イメージをつかむために概要です(しつこい

株で言えば、株を買った後に決済(売ったり買ったり)せず持ち続けて、株式を発行している会社から「配当金」を貰うのに近いです。

デイトレ(短期間で売買して利益を狙う)やスイング取引なんかは、チャートが読める必要があったり、「今後の値動き」を予測する力が必要だったり。

PCの前に張り付いて作業する時間が必要だったりと素人には難しいものです。

スワップ派は基本的に「プラススワップ(=毎日小金が貰える)」通貨を選んでポジションを建てるだけです。

基本的にはこれだけで、ポジションを持っている間はずっと毎日毎日スワップ(=小金)が貰えます。

株で言えば毎日配当金が配られるようなイメージです。

だから、私の様な知識も経験もセンスもない素人でも始められました。

私はFXを始めて大体11年。スワップ派をはじめて大体9年近く経ちます。

また、昨年2016年で、一日にFXに使った時間は大体5分以下です。

朝の通勤電車と、お昼休憩、後は夕方のコーヒー休憩、帰りの電車。それに寝る前くらいかな。

この時にスマホでレートを見るだけです。「今いくらくらいかな」って。

レートを見るって言っても通貨一覧を見て、「今、ドルは117円かぁ」とか、その程度です。だから別に見なくても良いんですけどね。

チャートを分析とか、そんな時間はかけません。と言うかできませんから。

スワップ派は、いちいちレートを気にするようなポジション(レバ)管理しては駄目だというのがモットーです。

FXスワップ派のはじめかた

以下は今後スポットをあてていく「FXスワップ派のはじめかた」シリーズの項目(暫)です。

1)FXについて最低限の知識やルールを知る

1-1)FXってなんだ?

1-2)FXの元手はいくら必要?

1-3)ロスカットってなんだ?

1-4)スワップポイントってなんだ?

2)FXを始めてみよう!

2-1)FXを始めるにはどうするの?口座を開設しよう!

2-2)FXスワップ派でGO!

2-3)FXスワップ派の極意

3)番外編 利益が出たら納税しよう

今後不定期で更新して行こうと思うので、興味がありましたらどうぞ!

途中で書くのに飽きなければ…(汗

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)