FXスワップ&米国株インデックス積立&CFDサルトレ短期売買投資のH2です。

久々FXネタです。

最近ずっと株価指数CFDによる「サルトレ」ばかりでした。

あ、サルトレと言えば。

面倒でブログはまだ更新していませんが、「サルトレ」で10月単月利益が+10万を超えました。
CFD総利益は61万突破です。

11月も1.5万くらい利益がでています。

が。

今はダウが高値更新で一方的にあがっているので、全て決済済みのノーポジで「待ち」ですね。

ノーポジで右肩上がりは少し残念ですが、コア投資となる「積み立てニーサ」はダウやS&P500の集中投資ですから、万々歳です。

さて、話を戻してFXです。

スポンサーリンク

マネックス証券をノーポジへ

2010年に82.5円で買ったUSD/JPYポジションを売り決済しました。

fx_manex_usd_trade_20191106

こう書くと「どうだ!82.5円やぞ!」って感じですが(?
枚数はたったの0.3枚だったりします。

※下図は19年6月にポジ公開した時のもの※

20190619_MANEX

それでも2010年から持ってたって、なんか感慨深いものがあります…。

リーマンショック前後からの激動を経て、私のメイン口座は「外為どっとコム」と「セントラル短資」の二社になったのですが。

意図せずMANEX証券には比較的良いレートで購入したポジションがちょこちょこと残ってしまい。

放置プレイ口座になっていました。

ただ、現状USD/JPYの買いがスワップ20円/日程度であり。

これを持ち続けていても「なんだかなぁ」と思い、今回売り決済しました。

もうドルを80円台で買うこと(買えること)なんて、私にはたぶん無いと思います。

粛々とFX投資を縮小していく

旧M2J(マネスク)のトルコリラを全損切りし。

マネックスのNZD/JPYやUSD/JPYを売り払ったため。

これで晴れて「外為どっとコム」と「セントラル短資」の二社だけになりました。

ここはトルコリラを中心に評価損250万クラスが控えているため、なかなか簡単には行きませんが。

マネックスより出金可能になった資金はSBI証券の積み立て資金に回す予定です。

ゆっくりとですが、負の遺産「FX投資ポジション」が解消されつつあります。

そろそろ確定申告を意識しましょう

早いもので2019年も終わりが見えてきました。

2019年はサルトレが活躍したため、コア投資(インデックス投信)を除いた、

「FXスワップ投資」と「株価指数CFD(サルトレ)」の利益だけで60万を既に突破しています。

ただ、このまま確定申告すると色々アレですからね。

利益圧縮も兼ねて、負の遺産である「南アランド」あたりを一部損切りしようかと考えています。

また一歩、「脱FX」が進みます。

— — —
★19年11月に利益60万突破!

NYダウ短期少額単純売買(命名「サルトレ」)の説明はこちらの投稿を参照してください。

【サルトレCFD】サルでもできるCFDトレードとは

— — —

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク