ぼったくり外貨預金のススメ

先日職場の後輩女子とこんなことが。

銀行員からの「あなただけ特別ですよ」な話

後輩「今日のランチ、ちょっと相談があるので駅前のカフェに行きたいんですけど」

私「金ならないよ」

後輩「わかってますよ」

私「!!」

この日はうどんの気分だったので、しょんぼりしつつカフェへ。
手にはなにやら大きな封筒。

注文を終えるとおもむろに相談が。

スポンサーリンク

後輩「私、定期預金にちょくちょく積み立ててるじゃないですか」

私「ああ、そういえばたまに話に聞くね」

後輩「利用してる銀行から電話があって、特別に利率の良い定期を紹介するから、店頭に来てくれって言われたんですよ」

私「へぇ」

後輩「それで先日の有給取った日、午前中に行ってきたんです」

私「わざわざ出向くなんてすごいね」

後輩「なんか電話じゃダメみたいで」

後輩「それで紹介されたのがこれで…(パンフを出す)」

私「外貨預金?」

後輩「はい。定期預金の利率が普通よりも良くて、だけどこの定期を利用するにはオーストラリアドルも買わないと駄目なんです」

私「オーストラリアドル… いくら?」

後輩「300万円分です」

私「300万… 結構な額だね」

後輩「はい、でも円定期の方の利率もアップするし、そろそろ外貨とかやってみても良いかなと思ったし、銀行の話を聞いてたらだいぶよさそうに思えて」

私「ふーん… がさがさ(パンフを眺める)」

後輩「ただ外貨預金とかよくわからないし、なんか詳しそうな先輩に相談してみようかなぁって」

私「FXをちょっとやってるだけで、全然分かんないよ。そんなの」

私「でもさ、以前からずっと『元本割れ』は絶対嫌う人だったじゃん。だから投信とか話題にあがっても『私は預金一筋です!』って言ってたじゃん?」

後輩「そうなんですけど… 円定期の利率がアップするし、良いかなぁって」

私「外貨にするってことは為替変動のリスクがあって、円にする時為替差損で元本割れすることだってあるよ?」

後輩「はい。でも3年が満期なんですけど、その時購入価格より下がってたら、その時円にしなくて良いみたいです」

私「あ、そうなんだ。じゃぁ使う予定のないお金なら、レートが戻るまで持っておけるんだね」

後輩「はい、それもあって、どうせしばらく使わないし最悪下がったら持っておけば良いかなって。3年過ぎたら自分の好きなタイミングで円にできるみたいです」

私「へぇー。・・・あれ、この上限価格って何?」

それ、ぼったくりじゃないの?

後輩「あ、これは3年経った時に、そのラインより円安になってたら、それ以上の分は円安扱いにしないよって話でした」

私「え? じゃぁこのラインより円安になっても意味ないの?」

後輩「よくわからないんですけど、なんかそうみたいです」

私「え?え?マジで? じゃぁ、円高になっても同じように銀行側が担保してくれる下限みたいのがあるんだ?」

後輩「下のラインはないみたいです」

私「」

後輩「何かおかしいですか?」

私「え、じゃぁ円安になって本当なら利益がでる時だけ一定ラインで銀行総取りで、逆に円高になって損する時は無制限なの??」

後輩「でも、円高になったら元に戻るまで円にしないで持っていれば良いですし・・」

私「そうだけどさ、それじゃぁ銀行を通してオーストラリアドルを買うメリットって何??」

後輩「円定期の利率が良くなるのと…、銀行がやってくれるのと…、なんか安心じゃないですか」

私「いやいやいやいやいや、利率が上がるって言っても僅かだし、それに対して300万円分がオーストラリアドル指定で外貨購入でしょ?」

後輩「はい」

私「しかも儲ける上限は決められちゃってるのに、下限は決まってない」

後輩「はい」

私「ライフスタイルやお金の考え方は人それぞれ違うからさ、自分だったら余剰資金で投資するけど、でも君が昔から言ってた『元本割れはしたくない』って考えで投資に手を出さないのは別に悪いことじゃないと思ってた」

後輩「はい」

私「でもさ、これ… 普通にリスクあるよ?自分だったら死んでもこの商品は買わない。っていうか外貨に興味があるならFXでドルでもオーストラリアドルでも買えば良いじゃん」

後輩「でもよくわからないし…」

私「口座開設してネットで購入するだけだよ。銀行を通しても為替リスクは同じだし…、っていうかバカ高い手数料や意味不明な上限縛りがある分不利だよ」

後輩「でも…、FXで大損したとか、自殺したとか、聞くじゃないですか。株でも。銀行にやってもらえば安心かなって」

私「いや、300万円分オーストラリアドルを買って、それが円高に振れた場合は自分の判断で円転するんでしょ?それってFXでやるのと変わんないよ」

後輩「そうなんですか」

私「うん、外貨預金感覚でやりたいなら、レバレッジをかけずにやれば良いんだから」

後輩「ればっれじ?」

——

こんな話がありました。
別に後輩が特別なんじゃなくて、普通なんだと思う。

自分も10年前にFXに興味を持たなかったら、おそらく今回の説明を行員にされたのが自分だったら。

同じように「お得かも」って思っちゃいそうな気がする。
なにせお金のプロ、銀行員が言うことだし。

ちょくちょく定期預金で利用していて、「あなたにだけ特別です」っていう話で呼び出された訳だし。
「そうだよね、外貨にして、円高だったらすぐに使う見込みのないお金だし、そのまま元に戻るまで持っていれば良いよね。円定期の利率上がるし」って、絶対考える気がする。

そう考えると、怖いなーって思った。

と同時に、保険とか、自分がほとんど知らないで加入しているものって、実は凄い食い物にされているんだろうなぁって気がする。
何やら保険料の原価率が5割以上、みたいな記事も見たし。

保険や税金とか、さわりくらいは勉強した方が良いんだろうなぁ。。

ちなみにリアルでは周りの人にFXは勧めてません。
やってみたいなって言われたら、とりあえず「止めた方が良いんじゃない」って言ってます。
この後輩も、今回の外貨預金は断るし、FXも今のところ始める気はないようです。

※タイトルはニッチなブログ主のごくごく個人的な感想です。銀行外貨預金のすべてを否定するものではありません。・・・かなぁ。

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)