スワップや配当、インデックス積立の最大リスクは「退屈さ」である件

ずばりタイトルのままでして。

FXスワップ派にしても、主に米国株を主としたインデックス投資にしても。
はじめにポジションを構築してしまったら・・・、または定期的・機械的に購入し続けるスキームが出来上がったなら。

その後は自身の裁量が入り込む余地はなく、ただひたすらとバイアンドホールドを続けるのみです。

これは酷く退屈です。

逆に言えば、裁量を持って投資を行うと言うことは当初に立てた計画、確立したスキームを逸脱している場合が多く。
これは基本的に「悪」だと考えられます。

長期投資とはソウイウモノだと思います。

先日、「一般人なら、素人なら、『それなり』でも良いから投資をするべき」

その時、「最適な投資なんて目指さなくてよい」と思いの丈をつらつらと投稿しました。

「詐欺や投機でなく、『それなり』の投資対象に投資したら、ひたすら持ち続ける」とも。

そう。

出発点が「あさっての方向」でなければ、ただひたすら買い続ける・・・、持ち続ける・・・。

これは知識も、センスも要りません。

私のような学習しない・センスない・手間をかけたくない。
そんな投資家にはうってつけです。

スポンサーリンク

・・・・・・。

あ、私の悪いクセが。

・・・・・・本題とは関係ないですが。

この「投資家」って言う言葉が私は一人称として苦手です。
なんだかとても素晴らしい投資をしていそうな「投資家」。

自分がそんな「投資家」とはとても思えないからです。

他に何か表現がないか・・・と考えてみても、イマイチ見つかりません。

「投資者」

うーん、ちょっとしっくりこない。若干中二病っぽくも感じる。次。

「政治家」を時に「政治屋」と揶揄するので、「投資屋」

・・・なんだかファンド的な感じで全然違う。そしてコレも若干中二くさい。次。

「投資家(素人)」
長いし、「これから書いていることが間違ってるかも知れないけど、素人だから大目に見てね」的に保険をかけているみたいであざとい。次。

「株式や債券・不動産・通貨・商品などに投資する個人」(Wikiより)

長い!

次・・・。

次がない!
だから投資家と呼ぶしかない!!

・・・本題と全然関係ない。

もう訳わっかんねぇーな。

話を戻します。

私のようなタイプの投資家に向いているのがスワップ派であり、インデックス・コツコツ派だと思います。
「最初の出発点を、方向性を間違えないように」の点に関しては最低限の知識やセンスが必要にはなりますが。

そこは情報化社会。
無償でお勧めを公開している大御所ブロガーさんも沢山いますし、メジャーなETFや投信を買っておけば、「大当たり」はなくとも「ハズレ」はないんじゃないでしょうか。

そもそも最適化・効率化を目指すなら知識やセンスが必要になる訳で、ナイナイ尽くしの人間は「ある程度」で我慢するほかありません。

さぁ、他力本願で目標を決めたら、予算に従ってコツコツと買っていくだけ。

こんな馬鹿でもできそうな投資が。
誰でも真似でそうな、失敗する余地なんてない投資スタイルが。

実はある意味一番難しいんじゃないかと。

それは、

「地味さ」

「退屈さ」

これは考えるよりもずっと、深刻な潜在リスクです。
この辺りは投資を始める上で、よく知っておく必要があると思います。

単純なことを長く続けるのは難しい

これは投資に限ったことではないかも知れません。

ダイエットを決意してエアロバイクを毎日漕ぐ。
健康のために毎日ウォーキングする。

そんな退屈な、単純なことをただひたすら。

それこそ何年・何十年と続けることはかなりの苦労を伴います。

ましてや短期スパンで考えると、下落続きの調整局面にぶつかる場合もあって、「含み損続きなのに、ただひたすら買っていくだけで本当によいのだろうか?」との疑問が浮かぶのも仕方のないことです。

そんな時、センセーショナルに登場する新しい投資対象や投資スタイル。

「もう、こんな退屈な投資の仕方をやってたって儲けられねーよ!」と投げ出してしまう人が多いでしょう。

やはり、何もかもが簡単で、しっかり利益がでる。

そんな投資はないのですね。
もしそんなものが聞こえてきたら・・・ それは詐欺!

スポンサーリンク

コツコツ投資のリターンは「頑張ったで賞」

そんな気がします。

デイトレやスイングをするでもなく、個別株を選ぶでもない。

インデックスにひたすらこつこつこつこつこつこつこつ・・・。

浮気をせず、愚直に10年、20年続けた上でのリターンは、これ、もう「頑張ったで賞」ですよ。

この投資を続けられることは、ある種「その方面でのセンスがある」人なのかも知れませんね。

自分は割りと、このタイプです

運動神経や持って生まれた素質がないので、短距離走は苦手ですが、長距離は好きです。
我慢して走ればゴールは見えるし、諦めて歩かなければソコソコの成績は残せます。

中の中~中の下くらいの成績は。

そこに派手さはなく、比較的苦痛とされるタイプの競技だと思いますが・・・。

投資でもなんでも、私は割りとこのタイプだと自負しています。

何しろ、50円台からのトルコリラを10年近くホールドし続けていますからね。
なかなか50円台投資ブロガーに出会うことはありません。

って言うか、放置されたブログ以外で、アクティブ50円リラユーザを見たことがありません。

・・・とは言えトルコリラ投資に関しては、若干「出発点があさっての方向を見ている」感が最近しないでもないですが(汗

間違いだったのか・・・?
間違いだったのか・・・?!トルコリラ投資。

ストイックに徹せ無ければ、ガス抜きもアリですよ

裁量を挟むことなく、機械のように淡々とやれるのであればそれが一番効率が良さそうですが。

無理を続けると、いつか歪みは生まれるもので。

もし10年、20年と淡々とやることが難しければ、少額の裁量投資を併せて行うのもアリだと思います。
実際、私はそうしています。

それは例えば少額の裁量投資(短期売買)であったり、ギャンブル的な仮想通貨投資だったりします。

あくまでメインはコツコツ・超長期投資ですが、無理をして、ある日いつか、とんでもないやらかしをするくらいなら、適度なガス抜きを日々行う方が損害は小さく済みます。

実績を作っていきたい

・・・とまぁ、FXスワップにしても配当受け取りにしても。
インデックス積み立てにしても、とにかくやることがないので。

特にブログのネタもなく。

個人的な思いの丈を吐露してきた大型連休ですが。

結局は実績のない人間の、ただの戯言なんですよね。

いや、持ち続ける実績としては、予てから書いている通り、リラ10年ホルダーですが。

「愚直に続ければ、しっかり利益をだせるんだよ」てな面で言えば実績ゼロです。

一朝一夕に作れるものではありませんが。

折角始めたからには、このブログで5年後、10年後に、「ほらね!ほらね!!」と投稿できるよう、コツコツ続けて行く所存であります!

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)