私が読んでいるFX投資系サイト

前回ブログで「売りたいけどレバが高いし売らない。」なんて書きましたが。

舌の根も乾かぬ11/28、ドル円が113円台から111円まで下げてきたところで追撃売りしてしまいました。あーあ。

ドル円売り0.5枚 111.86円。そして本日30日時点のドル円は113円に盛り返しています。ぐふぅ。

さて。

そのうちアップしてみようと思いつつ。

つつ。

なかなか機会がなかったのですが、普段私が訪問しているFX系ブログを一部ご紹介します。

要するにアレです、ブックマークの公開です。…更新ネタがない訳じゃないですよ(汗

スポンサーリンク

FX・投資系ブログ

それではいくつかご紹介してみます。私がFXで投資を行う上での参考にしているものもあれば、純粋に「読み物」として好んで閲覧しているものもあります。

ちなみにリンク先は全て新しいウィンドウで開きますのでご注意ください。

あ、あと万一掲載先サイト様で「クソみてぇなブログに載せるなゴラァ!」ってあったらお手数ですがご連絡くださいませ。削除致します(汗

FX総合

野村雅道のID為替研究所

野村雅道のID為替レポート

私が信奉する外銀チーフディーラーであった野村先生のサイト(ページ)です。外為どっとコムで公開しています。

各国情勢、各通貨注文状況、貿易、曜日、ボリバンなど解説しています。

トルコリラ

トルコリラの為替投資戦略

トルコリラdeぱらりら

本家サイト(上)と相場日記(下)です。

トルコ情報はここ。

丁寧な文章でトルコ情報がまとめられています。トルコリラの証券会社別スワップ一覧もあります。

私は本家の「コラムとブログ」、「スワップP比較」、それに相場日記を良く読んでいます。

ランド

南アフリカランド研究所

ランド情報はここ。

管理人のランケンさんは本業のお仕事の他、セミナー講師、オプション、為替、経済英語スクールをやっていたりとマルチな才能の方です。

オプションの話なんかは私には全く「?」状態ですが、時事ネタもふんだんで読み物としても面白いです。

「はぇ~ こんな世界があるんだ~」って感じで、ちょっと自分の生活スタイルとは違いすぎます。

スワップ派

スワップ派10年選手のブログ

私が元々ブログを書こうと思ったきっかけの一つになったサイト様です。

ご自分のしっかりした方針に基づきトレード(ポジション構築)されています。トレード方針の説明が分かりやすく、なるほどと納得させるもので、自分もこう出来たらなぁなんて思わされます。

(勝手に)正直に書かせて頂くと、近々でのトレードに限って言えば参入→撤退が続いてしまったようですが、そこは相場。当たるも八卦、当たらぬも八卦です。むしろ嘘偽りなく書かれていて、素敵です。

この方のように取り組んで行けば、短期的には負けたりすることがあっても、長期では「勝ち」に収束するんじゃないか。そう思えてきます。

本業がかなりお忙しいためか、最近更新されなくなっているのが寂しいです。

スイング派

FXスイングトレードブログ

漠然と「スイング辺りで参考になる良サイトはないかな~」なんて旅に出ていたときに見つけたサイト様です。

ただ、決してスイング派に限定したサイトではなく、スワップ派にも役立つ筈です。各記事が丁寧に書かれていて内容もしっかりしています。

また、勝った・負けたの収支をきちんと公開されていて信頼できます。なんだかよく分からない後付更新で「今月は30万勝ちました♪」みたいなクソアフィリエイトサイトとは違います。

サラリーマントレーダ

FXで4年負け続けたおじさんが月収20万円を達成するまでのブログ。

私と同じサラリーマンであり、FX投資家でもある男性のサイト様です。

投資系一般個人と言うと、どうしても負けまくり展開をネタにするか、ブラフで勝ちを謳い続けるクソアフィリエイトor教材サイトか、もはやトレード実績の話が全然出てこない生活ブログになりがちですが。

日々のトレード実績を記載されていて、また「はじめに」の所信表明から、「負け続けてきたが絶対勝ちたい」と言う率直な内容がシンパシーを感じます。

エントリーして、思った方向と違う展開になることもあるようですが、そこも私と(勝手に)似ていて親近感が湧きます。

FXで月収20万、夢がありますよね…(しみじみ) 私もいつか安定して稼げるようになれるかなぁ。

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメント

  1. トルコリラ管理人 より:

    ご紹介ありがとうございます。

    1. H2 より:

      こちらこそ、お世話になっています(たまに覗かせて貰ってます)

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)