英国FXギャンブル!…その後

英国、まさかのEU離脱ですね。日本のニュースを見聞きすると、

  • キャメロン首相・保守党に「おしおき」的に離脱に投票してみた
  • 雨だったし、まさか離脱が勝つとは思わなかったから投票にいかなかった
  • 洒落っけでやってみた(踊ってみた、的に)
  • EUってなに?おいしいの?
  • みたいなことを聞きます。

日本のマスコミがどこまで本当のことを言ってるか分かりませんが。これが本当なら、「ふざけるなよ英国人!!」とキレたいです。

いえ、英国のことは英国の人が決める権利があるのは重々承知ですが。一体、今回の暴騰からの暴落でどれだけの人が死んだんだろう。。

私はかろうじて生きています。前回ブログ更新では、「円高はせいぜい瞬間風速的に98円だろう」と書きました。

内心は、離脱でせいぜい98円程度(瞬間)、残留で108円程度(瞬間)と思ってる

本当に98円までだったので、読み通りです(キリッ

スポンサーリンク

…そもそも離脱を予想していないので大外しなんですけどね。リーマンショック以来、レバを常に意識してきたのが功を奏しました。

そしてこれも前回更新で書いたことですが、

果たして本当にロスカット(ストップ売り)は効くのか?と。

fxetc-20160628-rate

掲載している画像は思わずキャプチャーしたUSD/JPYのチャートです。106円台から102円台へまっすぐ「棒」で落ちてます。もう「崖」っていうより「棒」です。

これではロスカットも指定値で約定せず、思わぬ損失が出てしまったユーザもいるのではないでしょうか。。。

さらにさらにこれも前回更新で書いたとおり、

いくつかの証券会社では接続が緩慢となって、エラーとなり…。
これは実際にリーマンショック後に経験したことです。

今回も経験しました。M2JのiPhoneアプリ「ポケトラ」でよくレートを見ているんですが、なかなか繋がらない…。

アプリ起動後、待機カーソルの「ぐるぐる」状態が続く。数ヶ月前、相場がちょっと変動した時も、PCからでしたがM2Jは繋がりにくかった時があります。

後日サイトを見ても「アクセスし辛い状態のお知らせ」的なものはなかった様に思います。

どうもM2Jは、「トラリピ」が引く手数多だからいいだろ!ってあぐらをかいている気がします。スワップとかを見ても。

…あくまで個人の感想です。

ただ、私は今回トレードするつもりではなかったので構いませんが。これが「やばい投げ売らなければ!」ってユーザには死活問題です。

ちなみに私一押し(二押し?)の外為どっとコムとセントラル短資は、気付いた範囲ではそういう事象はありませんでした。

まぁ、トラリピ機能はありませんが。。

もし、そういう事象が発生しているのであれば、改善してほしいものです。トラリピでユーザ増えていっぱい儲かってるんでしょ?M2Jさん…(ぼそぼそ

話がおもいっきり逸れました。英国離脱が投票で決まってからの週明けは。ほんのちょびっと株も為替も反発しています。

しかし、少なくとも日本のマスコミでは「リーマンショック級」「不透明感が…」などとネガティブ見通しで持ち切りです。

レートを見ても、大きく動けず、皆決めかねている感じがします。

しかし。

「見通しが暗く、決めかねる」

「おいそれとナンピンできない」

そんな時期は、往々にして「買い時」だった気がします。

TRY/JPYと、ZAR/JPYのクソみたいな玉であまり身動きとれませんが。

今回は短めにロスカットを設定した上で、少しずつ、ゆっくり買いポジションを建てていこうかなと思っています。

普段は買値以下にロスカット設定しないんですが。。。流石にそれでは死ねそうな相場です。

もし思惑通り、「あれ?英国離脱に戦々恐々したけど、特に何も変わらなくね?」って空気が出てきてくれたら、儲けものです。

とりあえず101.81円で0.3枚、USD/JPYをロングしました。レバが2倍前後になるまでは、0.3枚くらいずつ建ててみようと思います。

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)