エントリーするタイミング。正直全然分からん。

相変わらず相場は小動きです。

株も為替も、「そろそろ」と言いつつ、もう何か月もこんな感じで。

あー つれーぇーわー。

ストレス溜まるわー。

ってミサワばりです。

皆儲かっているのかしら。

こんなレンジ相場はやはりトラリピが強いのだろうか。

7末・8月もそれなりにリスク要因があると思うんですけどね。

スポンサーリンク

できごと振り返り

夏休み前のポジション解消、北朝鮮リスク(米国は渡航禁止をだしました)、円売りの積み増し。

ロシア問題でも米国はガチャガチャしているし、米中貿易不均衡でも中国はシレっとしているようです。

ただオバマケアは25日に一票差で廃案可決し、これはトランプ氏にとっては良い方のニュース。

国内だと安倍政権がそろそろ… と言われていますね。

暴落サイン「ヒンデンブルグ・オーメン」が鳴り物入りで点灯したのは5月末だったでしょうか。

サインの有効期間がおよそ40営業日とのことで、大目に見て二ヶ月ですが、それでも7月いっぱいといったところ。

暴落、起きませんねぇ。

ダウも「そろそろ」と言われつつ、史上最高値を更新し続けています。

近々ではトルコがクーデター派の受け入れについて重要な貿易相手のドイツといざこざを起こしました。

ドイツ要人からは「トルコ大事。冷静に付き合おうよ」と大人のコメントが出たそうですが。

この因果かリラ円は久々31円を一瞬割りました。

そうそう、日本時間26日~27日でFOMCです。

中銀と言えば、南アは先日予想外の利下げを敢行しました。

これで下げなきゃ諦める

下げる下げると言って下げないので、買い待ち疲れをしています。

5年以上ドル買い待ちをしていたら、漸く利上げサイクルも始まってきたのに、なんだかドルを買う気がなくなって来てしまった。

魅力的なのはFTSE100だけど、英国のEU離脱とその後のゴタゴタもあってかIMFが英国の経済成長率見通しを下方修正しました。

先日の英国選挙でもグダグダな結果になりましたし。離脱交渉大丈夫なんでしょうか。

信じられない額の違約金?清算金?請求がEUより発生するとの噂もあるし。

そういう意味ではちょっと買い辛い感はあるなぁ。

7月はたったの2回しか無かった配当日が、8月はまた毎週+αに戻るので、買うなら今買いたい。

そろそろ買いたい。

7月にガツッとダウもFTSE100も下げてくれれば良かったのに。

リラも31円割れとかセコイこと言ってないで、未曾有の20円台半ばくらいまで突入すれば良いのに。

三すくみから絶対いつものパターン

→ 資金を口座に遊ばせておくのはもったいない ↓

↑ そろそろ下落しそうだから少し待つか    ↓

↑ なかなか下落しないな…          ←

こんな三すくみ状態ですよ。キー。

前回は我慢できずに動いてしまったから、今度こそは。

って我慢すると落ちずに、しびれを切らして動くとその直後に落ちる。

今回も絶対そのパターンですよ。

3・4月くらいから、ソワソワソワソワソワソワしながら待ってましたけどね、もう限界ですよ。

ずっと追いかけていた人がやっと振り向いてくれたと思ったら、自分になんだかその気が無くなってしまったようなドルは。

どうしよう。

親の敵みたいに「リラばっか持つのイクナイ」って言い続けて来たのに、最近やっぱりリラに魅せられています。

…買っちゃう?

要はレバレッジさえきちんと守れば良いのだ!

…って自分を懐柔しようとしている真っ最中です。

高値掴みで良いじゃん

いくら考えたって先など分かりません。少なくとも私には。

もともと、先を見通す力なんてないのです。

「○○は××らしいぞ」と言ってもそんなのは出がらしのニュースをそれっぽく弄って遊んでいるだけで。

高値掴みしないぞ、と考え過ぎていたのかも知れません。

自分のスタイルは先が読めないからこそ、低レバでエントリーして只管ホールド。

そんなシンプル投資であった筈で。

高値掴みもいつかは更に高値を更新し、良ポジになる。(こともある)

そんな風に思い返したのは。

言いだしたのは。

本当にそう思っているからなのか。

或いは買い時を待ち続けて疲れてしまったから、自分に言い訳しているだけなのか。

それはよく分かりません。

ただ、このままマゴマゴしていても利益はでません。

2017年、まずは70万の利益目指してそろそろ動くぞ!

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)