2000万、3000万をリラ一本に突っ込むとか、皆トルコ好きすぎだろ

スポンサーリンク

米国との牧師問題が片付いて以降、それなりに安定していて、「お、もしかしたら底を打ってこれからゆっくり上昇か??」なんて期待も出てきていましたが。

2019年になって、一転して怪しい雲行きになってきました。

先日、米国トランプ大統領はシリアからの米軍撤退を宣言しました。

これは、トルコからすれば煩わしいクルド人勢力を攻撃する好機でした。

米国がIS掃討のため支援してきたクルド人勢力を、トルコは「テロリスト」と認定しています。
米軍がシリアから撤退すれば取るべき行動は一つでしょう。

が。

IS掃討に協力してきたクルド人勢力を見捨てるのか、と米国国内から反発が上がっていて、どうも「撤退」の軌道修正を行わないといけない様相です。

これにエルドアン氏は反発。

つまり、ま~~た米国・トルコ間のいざこざですね。

しかし、これって「リラ投資しているのにツイテない」って言うよりは。

そもそも、そういう国(状況)なんですよね。トルコは。
宗教、地理、周辺国の諸々からこの手の話は尽きない。

その上での投資になるんでしょう。

二千万失った、三千万失った、そんな声があるけど

スポンサーリンク

ブログ村の「米国株」カテゴリでは常に一位~三位に食い込んでいる有名ブロガー、チョコ氏。

今日のブログ投稿タイトルはこんなでした。引用します。

【FX投資家の憂鬱】2018年はトルコリラで爆死、2019年はフラッシュクラッシュの洗礼を受けて虫の息www

いやー煽ってますね。

久々覗いてみると、九割方はネットから拾ってきた「○百万失った」「○千万失った」「破産した」なんて人達の声でした。

そしてラストに「FXは仕組み的に勝てるはずないよね」と。

これをどう見るかは人それぞれなんですが。

ともすればそれを頷かせてしまうような、派手な飛び方をした人達の(引用)オンパレードです。

そもそもリラだけに一千万以上投資とか。

皆どんだけトルコ好きなんだ!!

あと、巷で急上昇の「フラッシュ・クラッシュ」って言いたいだけだろ!みたいな(何

引用されて(晒されて)いた人達の中には、リラでなくドル投資の人達もいましたが。

いずれにしても、一千万、二千万とかって金額を一通貨にぶっこむって・・・ 凄すぎです。

寝起きで800万飛んでいることに気づき、再び買いなおして今は取り返しました!

なんて人までいて、ちょっと自分の理解を超えています。

何がそうさせるのか。

勿論、投資スタイル・考え方は人それぞれですので、文句や批判ではなく。
純粋に気になるのです。

自分はチマチマとセコイ投資しかできないので、「性格」ですかねぇ・・・。

仮にFXでなく、ある一つの個別株だけに一千万、二千万って考えてもそれなりにリスキーだと思うのですが・・・。ましてやFXでは・・・。

三千万も投資に向けられる余裕資金があったら、レバなし、リターン3%でも年100万は儲かる無双モードなのに。。

ああ・・・ 元手となるカネがほしい・・・。

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)