トルコリラ、損切り検討をはじめた

あくまでド素人の見解ですが。

トルコリラ円の一部損切りを検討し始めました。

50円台から持ち続けていた身としては非常に厳しい。
正直、維持率だけで言えばリラが1円になっても強制ロスカットされずに済むだけの余裕はあります。

私が心配しているのは、前回投稿した通り「トルコのデフォルト」、国家情勢を憂慮してのことです。

ギュレン師を端にした米国とのギクシャク、ビザ問題、EUとも関係悪化、インフレ、エルドアン大統領の権限集約化と中銀への利下げ圧力、為替不介入圧力。
輸入に依存した石油の上昇傾向(サウジ問題)。NATOでも名前を使ったとかで揉めてましたね。

なんだか元々良くないところに、タイミング的にも良くないことが重なっている気がします。
通貨安によるトルコ国内の企業倒産件数も前年比4%に上昇しているようです。

20円を割っても、10円を割っても、強制ロスカットされなければ希望はある。
けれど、レバレッジや維持率だけでは解決しない強制ロスカットの恐怖(デフォルト)がある。

これはやはり、FX投資資金の内、大半をトルコリラに集中させてしまったからで、「分散投資」が出来ていなかったための動揺だと思います。

「低レバレッジで投資する」に関しては問題無く、100点満点の運用でしたが、この点がダメでした。

何もしない、全決済、一部決済

未来が分からない以上、どれが正しいかは誰にもわかりません。

本当にトルコがデフォルトするなら今全決済しておいた方が傷は浅い。
一方で、単に杞憂に終わって今が底値であれば大損&将来の利益をみすみす失うことになります。
実際、歴史的安値と言うことで今まさにリラを買っている人もいる訳です。

私自身の気持ちとしては、いい加減何年も付き合って悪い方向へしか進まないトルコリラとはそろそろ決別しても良いくらいなんですが。
50円台から低レバレッジでロスカットされずに来たことが裏目に出て、含み損が大きすぎる状態です。

「借金止める、就職する」って言い続けてフラフラしているバンドマンに多額のお金を貸し続けて来て、婚期もそろそろ逃し始めたタイミング。
別れたいけど、今更別れたらこれまでが何だったの…。みたいな乙女の気分です。

そう、今更全決済は決断できないし、先ずは少量の「一部損切り」を行おうかと悩んでいます。

後は… 素人が手をだすと余計に損失を大きくしそうな悪魔の手法(悪手)、両立て。

トルコリラポジション状況

昨夜ポジション状況を確認しました。
今後のアクションを考えるうえでも、状況をきちんと把握しなければ、と。
見たくもない状況ですが、しぶしぶ確認しました。

証券会社 リラ保持数 平均価格 含み損
外為COM 3.2枚 41.95 -32万
M2J 2.4枚 50 -36万
セン短 5.4枚 50 -67万

ざっくりですが、こんな状況です…。
含み損はスワップ累計(またはスワップ含み益)と相殺した後の評価損価格です。

…逆に言えば、全リラ切りしても今ならマイナス130万くらいで済む?!

もしこの11枚を全く損切りせず、現在の28円台から「デフォルト騒動」でトルコリラ円が一桁台になったら。

仮に8円位として、-20円×11枚=220万の損失増加です。

合計… 350万!

やはり少なくとも、M2Jの2.4枚くらいは直近価格で損切りしておくべきか。

2.4枚減ればデフォルトで、リラポジションが全て8円で強制ロスカットされても合計損失は300万。

50万は軽減されます。

50万…。

焼け石に水だな。

外為の3.2枚も損切りすれば、同じ条件で8円強制ロスカットされた場合、

(32万+36万+67万)+20万×5.4枚=243万

ぐぬぬぬぬ…。

損切りしたくねぇぇぇえええええええええええええええええ。

けど持ち続けたくねぇぇぇええええええええええええええええええ。

……。

………。

とりあえず。

M2Jは25円台を目途に損切りしよう。

最安値を更新し、27円台になったら半分の5枚程度、両立て売りを建てよう。

悪手?

ねぇ悪手?

胃がいてぇええええええええええええええええ

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)