英国株で今月は13,707円の配当をゲット|FT100をCFD取引

FXによる新興国メインのスワップ投資、米国株、海外株投信、仮想通貨のほか、英国株への投資も行っています。

現物ではなく、CFD取引(くりっく株365)による投資です。
何度か投稿してきたとおり、今月二月からはしばらく高配当の月です。

今月は四回目の配当が本日入りました。
気になる配当額は・・・

今回は一枚あたり2,086円の配当

二月四回目の配当相当は一枚あたり2,086円でした。
私は現在F100を三枚ロングしていますから、今回の配当相当は6,258円です。

二月の配当合計としては三枚分で13,707円です。
なかなかのものです。

下図は、私が使用している岡三オンライン証券の配当・金利確認画面をキャプったものです。

ちなみに来月以降ですが。
三月~六月は一枚あたり2,000円~3,000円程度の配当相当が毎月発生する見込みです。

七月は配当相当がダメダメな月です。

取り合えず大きな情勢変化、くりっく株365のルール変更が発生しなければ、現在のポジであるFTSE100のロング三枚は、年内ホールドしたままで行こうと今は考えています。
2018年の年間配当相当見込みはおよそ三万ですから、三枚なら九万もの見込みです。

現在私のレバは2倍程度ですから、年間リターンは9%程度ですかね。

ただし・・・。

スポンサーリンク

金利支払いは予想より大きいか

前回、先週分の配当相当が入った際に投稿した記事でも書きましたが。

FT100をくりっく株365でロングしていると、配当相当が受け取れる代わりに金利相当の支払いが発生します。
これは英国の金利と日本の金利差を元に決定されます。

当初予定していた金利相当支払いよりも、日々の支払額を確認すると高いようです。

本日22日なので二月はあと一週間ほどありますが、現時点までの二月分金利相当は一枚あたり213円です。
私の場合、ロングが三枚なので金利支払いも三倍になり、639円です。

先月一月は一枚あたり282円の金利支払いでした。

今後英国が利上げを段階的に行う日が来ることも考えると、配当相当狙いのFT100投資は2018年いっぱいとか。

長く見ても2019年中くらいまでが旨みのある期間だろうか。
キャピタルゲイン狙いなら別ですけどね。

私は配当(インカムゲイン)狙いなので、それまではおいしく配当を貰う予定です!

FX、米国株、投信(インデックス)、英国CFD、仮想通貨。
少額ずつ色々分散して、今はこれで良いと思ってます。

●取引所CFD(くりっく365株)ならこちらがお薦め(管理人使用中)
岡三オンライン証券 くりっく株365
※こちらから岡三オンライン証券に口座開設が可能です(無料)

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)