CFDでダウ売買15・16連勝目|少額五千円ずつ儲ける

前回14連勝目では9/7の小粒約定を投稿しましたが。

その後、15・16連勝を達成しました。
15勝目は更に少額でしたが。

今月はトルコの政策金利発表で気をとられていたため、なかなか投稿できませんでした。

スポンサーリンク

ダウ16連勝目。でも、今月はかなり少額決済

14勝目は9/13にダウ30を0.2枚決済。+1,001円。

15勝目は9/19にダウ30を0.3枚決済。+4,719円。

これで、今月の約定結果は

9/ 7に+2,289円
9/13に+1,001円 ←New!
9/19に+4,719円 ←New!

・・・です。

CFD株の利益

今回の売買により、CFDによる株売買での利益は21,0317円になりました。

21万と言えば大した額ではないですが、トルコリラ円1枚のスワップ80円を10枚で一日800円。
大体260日ホールドする必要があります。

こっちはこっちで、地味にコツコツといい感じです。

なにより決済が決まった時は嬉しいものです。

連勝が続くと、悪魔の囁きが・・・

9/19、本日時点では全て売り払ってポジションゼロの状態です。
中国との貿易戦争が再び激化しています。

比較的大きく下げたら、またノリで買います。

・・・・・・。

「戦は勝ちすぎてはならぬ。勝ちすぎると恨みが残る。ほどほどに勝って従わせるのが最上なのだが」とは馬良の名言。

裁量トレードも同じで、少額ながら・・・、いや、少額だからこそ。

こうも少額トレードでの連勝が続くと、ついつい「もっと枚数を増やして売買すれば、大きな利益が・・・」と考えてしまいます。

まぁ、レバレッジさえ気をつければ、もう少し一回の取引枚数を増やすこと自体に問題はなさそうですが。
※現在は0.2枚~0.3枚での売買。1.0枚以下の総ポジ量としています

そのかわり、現在のCFD資金120万程度で1.0枚近くの売買を一度にしてしまうと、その後下げた時にナンピンできません。

何もできず、身動き取れないと言うのは辛いものです。

0.3枚売買なら、「下げたから評価損だけど・・・、また0.3枚安値で買えたから良いか」と。

思えたり。

思えなかったり。

米国株は「そろそろ大型調整」が囁かれていますしね。

うーん。

もう少し追加入金して、0.5枚売買にしようかなぁ。

★現在ダウ30を短期少額売買しています。こちらは店頭CFDでやっています。
私はGMOクリック証券を使っています。

GMOクリック証券CFD

★配当狙いなら取引所CFD(くりっく365株)で。
岡三オンライン証券を使っています。(今は配当狙い投資はやっていません)

岡三オンライン証券 くりっく株365

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)