うひゃひゃ。また約定|CFD40連勝目

FXスワップ&米国株インデックス積立&CFD短期売買投資のH2です。

また利益確定できました。
今月4回目です。

CFD40連勝目です。

今回はちょっと頭を使ったんですよ…!

現在ダウ指数が高値圏なので、現時点の最高値付近で買うと、5千円の利益を出すには再度高値更新しなくてはならない。
※自分の1ポジションは0.3枚単位です

そこで高値付近から200ポイントほど下落したら買おうと考えていました。
そんな訳で珍しく「成り行き」ではなく「指値」です。

27,140に指値を出し、間もなく刺さりました。

実はこのポジションについて、twitterで昨日7/18に呟いていました。(サイドバー設置のtwitter)

27,140で買ったよーと。

昨夜時点では数百円の含み損になっていたのを確認しましたが、翌朝には利確と相成りました。

ちょろいもんです。

スポンサーリンク

CFD株通算利益

40連勝目になる利益は+6,436円。

以下は直近5回の結果。

2019/06/20 +1,723円
2019/07/03 +4,294円
2019/07/04 +4,733円
2019/07/10 +6,513円
2019/07/19 +6,436円 ←New!!

今回の売買履歴です。

今回の決済により、CFDによる株売買での利益は336,469?円になりました。

簡単なトレードスタイルだが、簡単には真似できません

少額とは言え、これだけコンスタントに利益報告していると。

「俺もやってみっか」なんて思う方もいるかも知れません。

確かに私がやっているGMOクリック証券での短期トレードはいたってシンプルです。

チャートも読みませんし、教材(笑)なんていりません。

『適当なタイミングで買って、5千円前後の利益がでる指数に指値をだす』

あとは…。

あとは、ただただ約定するまで待つだけだ!

一日でも一週間でも、一か月でも一年でも。

これだけです。

米国株価指数は上下動を繰り返しながらも、将来的には右肩上がりになる推移だと私は確信しています。

だから、どのポイントで買おうが、待っていればいつかは利益になる、という考えです。

単純明快。

安値で買おうが、歴史的高値で買おうが、いつかは高値更新していくので、利益になる。

遅いか早いかだけ、です。

大体、プロですらSP500などのベンチマークにアウトパフォームすることはできないんだから、私のような素人がエントリータイミングを計るなんてちゃんちゃらおかしいです。

「ノリ」で良いのです。

買うタイミングは。

難しいのはトレード技法でなくメンタル管理

でも、「ノリ」では済まされないのが「レバレッジ管理」です。

おそらく私と同じ立場でトレードしている人がいたとしたら、多くは「もっと取引枚数を増やせば倍儲かる」と考え、レバを知らず知らずに引き上げていると思います。

それくらい、最初は徹底を考えていても、利益がではじめると

『欲』

を抑え込むのは難しいのです。

…私の場合は、FXスワップで10年以上、散々やらかした経験があればこそ、だと自分を見ています。

逆に言えば、この

『 欲 = レバレッジ 』

をキチンと管理すれば、おそらくほぼ間違いなく、勝てると私は信じています。

もし、多少なりともこのブログに影響されてCFDダウを始める方がいたとしたら、その点をくれぐれもご注意ください。

★現在ダウ30を短期少額売買しています。こちらは店頭CFDでやっています。
私はGMOクリック証券を使っています。

GMOクリック証券CFD

★10年来付き合ってきたトルコリラにはホトホト嫌気がさしました。目先の高金利だけにとらわれず、格付けなどを勘案するとメキシコペソはアリかも知れません。
私のスワップ用メイン口座の一つ「セントラル短資」さんです。メキシコペソのスワップが断トツ。歴史ある良い会社です。

FXダイレクトプラス

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)