株価指数CFD11・12月は5.6万の利益【サルトレCFD】

FXスワップ&米国株インデックス積立&CFDサルトレ短期売買投資のH2です。

久しく投稿していませんでしたが、ツイッターではたまに投稿していた通り。

株価指数CFDでちょこちょこ利益出しています。

いい加減、FXにこだわるのはヤメて、CFDやろうぜ!

…と、言いたい。

そんな株価指数CFD、11月、12月は一方的なダウの高値更新でびびってしまい。

思うように(ルール通り)サルトレできませんでした。

…結果的には、10月までのように、きちんとルール通りサルトレしていればもっと利益が伸ばせたのに。

「たら、れば」は意味ないし、12月は年末と言うこともあり。

まぁ、仕方ないですかね…。

そんな二ヶ月間のCFD売り約定は全8回。

合計利益は5.6万円でした。

スポンサーリンク

CFD総合利益

11月、12月の利益です。

75連勝目の利益確定は 10,717円でした。
76連勝目の利益確定は 6,659円でした。
↑—ここまで前回11/19日投稿で記載済み—↑
77連勝目の利益確定は 6,602円でした。
78連勝目の利益確定は 9,281円でした。
79連勝目の利益確定は 5,240円でした。
80連勝目の利益確定は 7,040円でした。
81連勝目の利益確定は 5,060円でした。
82連勝目の利益確定は 6,300円でした。

いつも掲載しているエビデンスですが、今回も長期間放置したので履歴から消えてしまいました…。

少し前まで、都度ブログを更新していたのに…。

上記の決済により、CFDによる株売買での利益は665,879円になりました。

いよいよ70万も視界に入ってきました。

ちょこちょこ売るよりガチホが儲かる?

「サルトレ」と称して、高値から機械的に算出したいくつかのレートに指値をし。

買い約定したら、5~1万円の利益がでるような売り指値をだす。

これだけを繰り返して今年(本格始動は7月から)はCFDで40万程度の利益が出せましたが。

ちょこちょこ売り買いするより、買ってホールドしっぱなしの方が儲かるんじゃね?とは常々思っていたことです。

売り決済した後、その後もスルスルとレートが上昇し、11月や12月は高値更新も続きました。

「コレ、売らないで持ってた方が良かったんじゃね?」的な。

それに、都度決済してしまうと、課税対象になりますしね。

一方的な上昇相場が続くならガチホ、レンジが続くならサルトレ。

大まかにはこうなんでしょうが、どこかで分岐点が発生する訳で、そこのところが簡単に計算できたらなぁ…。

と思いつつ。

つつ。

今に至ります。

そんなことを考えていたら、先日、たまに覗いている米国株ブロガーの人が似たような(?)記事を。

爆アド!-投資・糖質制限・セミリタイア- (米国指数を使って短期投資で絶対儲かる必勝法を編み出してみるべきか!? )

算出ロジック公開してくれないかなぁ…。

でもまぁ。

私の場合コア投資は自分と妻の積み立てNISAでVTI、VTI!!でして。

インデックス投資の弱点である「単純すぎてツマラナイ」をガス抜きするためにサルトレをやっているので。

ガチホになってしまったらただのNISA枠外取引になってしまう…。

やっぱ自分にはサルトレも必要ですわ。

— — —
★利益66万突破!

NYダウ短期少額単純売買(命名「サルトレ」)の説明はこちらの投稿を参照してください。

【サルトレCFD】サルでもできるCFDトレードとは

— — —

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)