リラの誘惑|ポジポジ病

予てから「一つのカゴに卵を盛るな」と言い続けていた私です。

FXによる投資比率が、新興国(リラ・ランド)で80%程を占めていて、「これ以上はリラを買わないぞ」と言っていた私です。

……。

買ってしまった… orz

●外為どっとコム
10:46 リラ/円 買い 0.5枚 32.00円

この嘘つきめ!

スポンサーリンク

いいえ、これは裁量取引です

違うんですよ。

ちょっと訳を聞いて下さいよ。

リラがなかなか好評じゃないですか。

何度か前の投稿から書いている通り、GDPの公表値もよく、久々の32円台です。

うまいこと行けばもう少し伸びるかな?と。

高スワップが魅力的な点もありますが、2017年になって一度もやっていない「裁量取引(スイング)」をやろうと。

スワップ目的のバイアンドホールドではありません。

一方で、損切りは基本的に「悪」と考えていますので。

今回の追加購入に対する方針は次の通りです。

  • 1~2万の利益がでたら利確する予定
  • 下げたらスワップを貰いながら戻るまで永遠塩漬け

どうですか。

この一分の隙もない完璧な戦術。

教科書みたいなセオリーはいらない

よく言うじゃないですか。

短期で始めて、思うように伸びなかったから長期に変更して塩づけるのはダメ、とか。

予め損切りレートを決めて、損切りすべきですよ。なんて。

そんなものはクソくらえです。

損切りしたらタネ銭が減るじゃないですか。

含み損はどこまって言っても実現損じゃないじゃないですか。(ロスカットされるまで)

そして含み損ポジだろうが含み益ポジだろうが、発生する日々のスワップは同額じゃないですか。

ここ、大事です。

どんなに大きい含み損クソポジであろうと、含み益ポジだろうと発生するスワップは同額です。

スワップこそ正義!

トレードスタイルを破ったらそこで試合終了ですよ

これは本当にその通りだと思っています。

ただし、私が厳守すべきルールはただ一つ。

『レバレッジは2倍以下、理想は1.5倍以下』

これです、これ。

ここはきちんと守っています。

今回リラを0.5枚追加購入したのは外為どっとコム。

購入後のレバレッジは1.08倍→1.14倍と微増しましたが、まだまだ許容範囲です。

状況に応じて、もう0.5枚追加購入しようかと思っています。あくまで裁量で。

デモデモダッテ

下がる下がる言って下がらないし。

FTSE100もイマイチ下げないし。

いつ買えるんだよぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおお。

っと、日々イライラ&ソワソワしていたのでガス抜きの裁量取引です。

「FXで新興国」に傾倒するって点で若干負い目を感じながら…。

出来心でやった。反省している。

でも、これを書きながらふと考えたらFTSE100を短期裁量で買った方が良かったかな。

CFDでも配当相当が入るし、株だし先進国イギリスだし。

リターンがもう少しほしい

実は裁量を急に再開したもう一つの理由があります。

先日、2017年上期の利益計算をざくっとしてみました。

7月になったら再度上期の収益を出そうと思っていますので(仮)ですが。

う~ん、期待した額に届かない感じ。

スワップ&配当派と言えど、まだまだ仕込み過程ですからね。波に乗るまでは仕方ないかも知れません。

ただ、ここ数年の収益は、スワップの他に裁量による取引が10万くらいは大体発生していたなと。

リターンありきで考えるのはNGですが、前記の通り、現在の口座状況はいずれもレバ1倍程度と低い状況なので。

「少し攻めよう」と思った次第です。

まぁ、大体こう言う時は爆死して、「何もしない」が一番儲かったパターンになるんですけどね。

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)