仮想通貨をはじめてみようと思う

「仮想通貨なんてインチキ臭いモン、やらねぇよ」

「あんなモン、たまたま買ったタイミングで物凄く儲かる人もいれば、超絶損する人もいる、ギャンブルだろ」

とかとか。

脳内で散々毒づいて来た私さんですが。

否定的な見方しかしていなかった自分ですが、ある日、急に。

そう、本当に急に「仮想通貨投資、やってみよう」と思い立ちました。

いつの時代も新しいものは否定的に捉えられ、変化を嫌うものですが、これでは進歩がないじゃないかと思い、少額でも仮想通貨取引に参加し、その技術や空気に触れてみようと。

そう思った次第です。

な~んて嘘に決まってるジャン!!

そんな高尚(?)な考えなど微塵もなく。

本当の理由は単純明快。

年明けから仮想通貨が結構な暴落をしているようなので。
今ならまずまず、買い時かも?なんて思った次第です。

後は私が信奉する株投資ブログの主さんが、最近仮想通貨を始めた点も大きいです。

思えば。

FXではリーマンショック数年前に参入して資産を溶かし。

スワップ目的のトルコリラでは50円台から参入して、今や30円台割れ。
「今から新規に参入できる人は良いなぁ。羨ましいなぁ」と。

いつも指を咥えて見ていた側なので、今回は仮想通貨で「今から始める人」になってみようかと。

そんなところです。

私のような「初動の遅い人間」までもが仮想通貨取引に興味を持つ今、もはや短期的な旨みはないかも知れませんけどね。
既にTVでも仮想通貨取引に関するCMがバンバンやっています。

やはり「よくわからないもの」に臆することなく投資した方か、「よく分からないのもの」にキチンと先見の明を見出した人だけが一口目の林檎を齧れるんですね。

たまにうっかり毒林檎を齧ってしまう羽目になりますが。
そのリスクを負わないと大儲けはできないのかも知れません。

まぁ私は「大きく儲ける」なんて出来る人間ではないと重々承知していますから!
ちょろっとオコボレにありつけたら良いな、くらいの参戦です。

仮想通貨エントリー簡易まとめ

さて。

全く無知なので少しググッてみました。

アルトコインなんてない

そんなレベルですからね!
有名なビットコイン。それ以外の草分け的コインを「アルトコイン(総称)」と呼ぶようです。

取引方法は色々

先ずは円を仮想通貨ビットコインに変えて、そこから目的のコインを買う方法などもあるようです。

自分は全くのトーシロですから、手数料が高いと言われつつも、使い勝手は良さそうな「コインチェック」を使うことにしました。

出川哲郎さんがTVCMに出ているアレです。

後は鳴海さんがCMしてるビットフライヤーとかもありましたね。

スポンサーリンク

コインチェックなら日本円で取引できる

スマホならアンドロイドかiOSだと思うので、「コインチェックウォレット」アプリを導入します。

起動したらメニューの「新規登録」で、「メールアドレス」「パスワード」を入力。

指定のメアドに認証用のメールが来ますので、本文内に書かれたURLをクリックして認証。

よくある流れです。

認証して、作成したIDでログインできたら今度は「お取引に関する同意」的なやつです。

十個くらい、チェックボックスにチェックをつけて「同意する」ボタンです。

ここまでやると、どうしても急ぎの人は「コンビニ入金」でお金を入金して通貨を買うこともできるようです。

自分はこの後、「住所、氏名、生年月日」など個人情報を入力し。

本人確認書類として、「運転免許」の表裏をスマホで撮影し。

さらに「免許」を手に持った自画像をスマホで撮影し。

「免許表」「免許裏」「免許+自画像」の三画像をオンラインで送付しました。

全部で大体15分くらいの作業ですね。

数日すると確認のハガキが届くようで、そうなれば晴れて全機能が使用できるようです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

入金方法は三種類

どうやら、即時反映されるコンビニ入金(一回の上限額あり。手数料高め)のほかに。

銀行振り込み(入金反映遅め。手数料は振り込み手数料自己負担)か。

あとはペイジーによる入金のようです。

入金せずとも、クレカで直接仮想通貨決済もできるようですが、諸々条件は悪いようです。

ここは素直に振込み手数料が無料(回数制限)の住信SBIから振込みが良さげです。

ちなみに住信SBI銀行は、SBI証券でETFや米国株を買うための「ドル転用」に以前作ってあります。

入金できたらあとはFXと同じようなモン

目的の仮想通貨を選択して購入するようです。
まだ買えてませんけどね。

ちなみに数百円程度の単位から買えるようなので、ビットコインを買うなら100万必要!とかって話にはなりません。

入金したお金を「振替」で「レバレッジ」にすると、FXのようにレバレッジを利用した取引もできるようです。

仮想通貨取引をレバレッジかけてやるなんて、私からしたら気が知れないですけど・・・。

仮想通貨第一歩まとめ

そんな訳で、アカウント作成と本人確認書類の提出まで完了した状態です。

確認完了のハガキが届き次第、住信SBI銀行から50万程度入金し。

いくつかの仮想通貨を買ってみようと思います。

今考えているのは、「イーサリアム」「NEM」「リップル」です。

仮想通貨はレバをかけず、あくまで現物で少額のみ。

最悪なくなっても良いや、くらいな感覚で、乱高下を無視して長い目で見守ってみようと思います。

冒頭では冗談で書きましたが、経験は損にはならないと思うんですよね。

「無駄」「得体が知れない」と切り捨ててしまえばそれまででしょうけど、これから先の人生、なんらかの形で仮想通貨は生活に絡んできそうですし。

少額なら大焼けどもしないでしょうから、今の乱高下サーフィンをするのではなく、地味にちょろっと参戦も悪くない・・・ハズ。

最近富に思うことは、タネ銭の大きい投資家ならば、余計なことなどせず、長期インデックス投資でもしていれば良いんだと。

そう思うのです。

ただ、自分のようにタネ銭が少なくて、そのクセ可能な限り早く労働を辞めたい人間は、FXでも仮想通貨でも。

少々難ありでも可能性がありそうなら手を出してみるしかないと。

そうも思うのです。

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)