仮想通貨に投資するのはバカげたことなのか

先日投稿したとおり、これまで毒づいていた仮想通貨への思いを180度方向転換し。

やってみよう!

そう思い立って、早速「コインチェックウォレット」アプリをスマホへ導入し。
さらに本人確認写真などを送付し、運営会社からハガキが届くのを待っている状態な私さんです。

さて。

そんな「ハガキはまだかな、まだかな」とした状況ですが。

私が最近参考にさせて頂いているブログ村「米国株」カテゴリのブログ主さん達は、往々にして「仮想通貨」に否定的です。

否定的というか、もはや仮想通貨への投資行為は嘲笑の対象になっているくらいです。(私の勘違い?)

やはり仮想通貨への投資、特に今話題になっているからと、飛びつくのは愚かなのでしょうか。

おそらく全面的に正しい

中身がない割りにダラダラと長い投稿をいつもしていて、簡潔な文章を心がけているので結論から記述すれば。

※ああ・・・、こんな言い訳を書いたら51文字も無駄にした。

なんて注釈を書いたら29文字も・・・!

キリがないので止めて。

個人的な感想をいえば、おそらく全面的に正しいっ!

いや、米国株カテゴリのブログをいくつか(特に上位ランキング)を見ると分かるんですが、どのブログも内容が濃いんですよね。

私なんて「ああしたい」「こうしたい」とか、「こうなった」「ああなった」的感想文に留まるんですが。

よくもまぁ、あんなに分析的な文章など中身が濃い投稿を、しかも多くの人がほぼ毎日、頻繁に更新できるな、と。

恐ろしいです。

中には定年した人や専業の人もいるのだろうか。

そしてそんな方は一見するとタネ銭も大きく、しっかり資産運用されています。

更にはそんな方の「仮想通貨への投資(投機)」に関する投稿を読むと、ふむ。ふむ。と頷けます。

「堅実な資産運用」を正とした場合、おそらく仮想通貨への投資行為は間違いである。

そう思えます。

より厳密に言えば、「仮想通貨への投資」が全面的に悪なのではなく。

きちんとその性質や価値などを理解した上で投資するならばともかく。

仮想通貨に限らず、「自分がよく分かっていないものに、話題性やボラの高さで飛びつくな」

その「スタイル」、姿勢を嘲笑されているのかも知れません。

「なんか良くわかんないけど、去年儲かった人多いみたいだし、今大幅下落しているからチャンスかな」

私の前回投稿です。

くっ・・・。

ぐうの音もでません。

それでもやってみるんだけどね(愚

理路整然と正しいことを言われても、それを全部ひっくり返す魔法の言葉。

「せやかて工藤・・・」

これです。

これ一言です。

せやかて工藤、色々あるんです。

思えば私のブログタイトルからして「勉強したくありません」ですからね。

学習や情報収集、分析などを厭わないあの方達とはそもそも違うのです。

そして運用結果として差がでている!

orz

でもまぁ、いいじゃないですか。

どうせ自分のお金ですし。儲かっても、損しても誰も責任を取ってくれないお金ですからね。

私は躊躇なく言おう。

勉強などしたくない!

楽して儲けたい!!

他力本願(よそ様のブログ)で儲けたい!!!

それだけだ!

(そんなことを言っているからダメなんだ・・・)

仮想通貨投資、どういう結末になるかは随時投稿していこうと思います。

-----------------------------------
私もランキング上位の人は結構読んでいますm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
 
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ  
-----------------------------------

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

   

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)